≪トップ
≪リンク
編集

スポンサーサイト [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集

立体映像メイキング + ロンドン アート ディレクション [イベント]

立体映像メイキング + ロンドン アート ディレクション 2010/03/10
http://www.borndigital.co.jp/seminar/detail.php?id=126
第1部は、The Foundry Nuke による立体映像(ステレオスコープ)の制作ワークフローについて。第2部は、ロンドンでのアート ディレクションについてトークセッションを行います。
見てきた感想などを。

Born Digital

Autodesk SmokeをBorn Digitalが取り扱いはじめるような話。Born Digitalのページ行ってもそれっぽい記事が見当たらないので、これから取り扱うって話だったっけな?



立体映像メイキング

ディスバウンドディメンションでの制作事例
メモ
・ディスバウンドディメンション 15名程の規模 CM 実写合成等のコンポジットが得意な会社
・近年、予算期間共にタイトになってきた。
・撮影以降の作業は、自社内ワンストップという形で行っている。
・3D立体視の制作としては、「実写撮影」「フルCG」「実写+CG」の3パターンの中、実写+3DCGの制作事例を紹介。
・最適な視差環境は2.5mと言われているということで、基点になるオブジェクトをそこに置いて調整したとのこと。
・レンズ交換、カメラ位置調整等とにかく時間がかかるとのこと。2D撮影の7割程度の撮影量を見積もっている。
・マッチムーブ、スタビライズは、片方のカメラの位置情報を流用。
・レンズフレア、輝度差(ゴースト?)、ハイライトの具合等、左右での見え方の違いで使えないカットが発生。
・2Dのカット繋ぎの感覚で繋ぐと、視差の差が大きなカットは目へ負担が大きすぎる場合がある。印象もだいぶ違う。
・作業量は、全体で2D作業の1.5倍程度。
・あらが目立ちやすい。2Dで多用していたような小手先のテクニックが通用しない場面が多い。
・立体視だと大きな画面で見るとよりあらが目立ちやすいとのこと。
F1の映像の話は、伏せろって話だったっけ?
V-Rayの制作事例でも見たのを元に、今回は立体視の話をメインに。
聞けば聞くほど大変そうで、Σ(´□`;)

Nuke

続いて、同社でこの制作事例から活用し始めたというNukeの紹介。
メモ
・コンポジットツール
・今後、立体視の映像制作をしていく上で、空間設計もしつつコンポジットもこなす必要があるので、3Dデザイナーがコンポジットワークもこなす必要がある。
・数あるノードベースコンボジットソフトの中で、なぜNukeなのか。→立体視の編集をこなしやすい機構が備わっていて、サポートも他に比べて期待できると判断。
・AEでは、LRのコンポジットを別々に同内容で制作する必要がある中、一括で管理しやすい形になっていて、効率的な様です。
ノードベースって何だっけ。。。
若干用途が被るかなというのを検索してみると shake(販売終了) Fusion Toxik Combustion AE Nuke
値段とか無視してみたけど、無視したら、smokeflameFlintInfernoとかも並べちゃっていいんだろうか。正直何がどう違うのかよくわからない・・・。
mayamaxに標準で付くようになったToxikに興味があるんだけど、あくまで、合成処理に強いというツールらしいので、単体で出来ることは限られる御様子。
ここで話を聞いた感じだと、立体視で作業するような企画があったら、Nukeを使うようにできると良いんですかね~。
LRで倍の情報量のデータを扱うのに、今のAEだと厳しいですよね。CS5の機能にはその辺の機能もありそうな気もしますが・・・。どうなることやら。

制作事例の3D映像鑑賞

最近見た立体視映像は、カールじいさんの空飛ぶ家アバター。両方とも、予告編のアリスインワンダーランドのインパクトが強すぎて、立体視の魅力みたいなのがそれほど感じられなかった。インパクトあっておもしろいんだけど、違和感も結構感じるので。。。
今回。これは映画を見ている時もそうだったんだけど、手前にある物体が、なんか平面っぽく見える気がする。
薄い物や細い物は少しブレているように見える傾向もあるんだろうか。
奥行きがあることで、画面の中に引き込まれる感じや、没入感は増すものの、2D画面で重厚に見える質感が、立体視で見ることで軽く見えるような気がする部分があるのが・・・。
これは・・・満足行く結果を得るのは、とにかく大変だろうなと思わされた。



抽選プレゼント

書かなくてもいいけど、とりあえず書いとこうかなw VIDEO COPILOT Twitchのライセンスと(書籍)3D映像制作が抽選でプレゼントされてた。
Twitchって何。フィルムのクラップみたいなのとか、ダメージみたいな演出に使いやすいのかな。面白そう。



ロンドンでのアート ディレクションについてトークセッション

セブンシャッフルズ 石岡友敬氏 と ディスバウンドディメンション 尾小山良哉氏のセッション
sevenshufflesとは、ロンドンと東京を拠点とするクリエイティブエージェンシー。
メモ
・学生時代渡英→以来11年イギリスをメインに活動。
・sevenshuffles 2008年に学生時代の同級生達と会社設立 ディレクター13名 ポスプロ制作5名 マネージメント他6,7名程
・学生時代は、学校に仕事の依頼が来て、コンペに参加。年に何度もある。制作費は多ければ30万くらい学校から出る。撮影機材等は、依頼会社から借りれる環境。自分を売り出すきっかけになる。採用されることでのギャラは少ない。
・採用状況は、技術力よりは、発想力、想像力を見られる傾向。技術は教えれば出来るようになる。
・CV(履歴書)作りでどれだけ面白いプレゼンができるかで競う。
・フリーランス名簿 500人分持っている。(20カ国)
・常駐しているスタッフは少なく、フリーランスの活用が多い。
・グラスウォーカー(制作会社?) 常駐4人?
・シーバスリーガルのCMを作った時は、7名のプロジェクト(日本+イギリス)のフリーランスを活用。
・多種多様な人間をコントロールする秘訣は・・・・・・・・・・・・・・・・・ほめること。
・連絡が取れなくなる人もまれにいるので、常に変わりにこなせる人を控えているとのこと。
・ディレクターも横一列の中で意見を言い合い、アイディアを出し合う。(大手の分業体制では、トップダウンの所もある)
・仕事依頼があれば、まず1ヶ月はアイディア期間として時間をもらう。3案出す 松 竹 梅。
・早い仕事は、依頼から2週間納品。通常は、4週間~5週間が多い。 数ヶ月余裕のある案件も。
・コミュニケーションツール。 スカイプ と アドビ アクロバットコネクト
・ファイルマネージメント AEの構造マニュアル等、社内規定に則りこなすことで、作業の引継ぎが容易になるよう、社内作業の8割程度はマニュアルを作っている。
・欧州では、ウェブがテレビの広告を上回った。欧州でのテレビの制作費は、以前の半分。
・欧米のクライアントは、世界の人が感動するものを求めているのを感じる。                              (日本は?)
とても面白い内容だった。
謎なメモ内容もあるけど、ちょっとご容赦。
 一応、日本の製作現場にももちろん未来があるという形で、話が終わった気がするんだけど、メモの最後に書いてある言葉が印象に強くて、メモがそこで止まってた・・・。仕事量やスピードの面では、日本の現場とそれ程大きな違いはないのかなという印象。日本の締め切りよりは若干ゆるく見える部分もあるみたいですが。上下関係などないという制作スタイルってのが、作れる環境が良いですね。理想。自分の場合は、環境関係なくもっと自分が発言してかなきゃなぁと思わされる事が多いですが・・・。
 あ、そうだ、あと、作業分担する際、自分はこれが得意だからこの作業やるね~と、結構とんとんとんと作業分担が決まるということで、「自分の得意分野」というのがはっきりしているんだなぁというのが、結構印象に残った。今の自分にそれが出来るだろうか。
 あと、アクロバットコネクトを使って、photoshopとかをリモートコントロールで、こんな感じだとか意見交換するとかで、アクロバットコネクトって何?とちょい検索。その辺のリモートソフトよりセキュリティも強いんだろうか?出来ることは多そうだけど・・・。どうなんだ???ツール名も若干うろ覚えだったので、アドビに違うツールがあるのかもしれない。この辺の、コミュニケーションツールは今後もっと重要視されるようになるんじゃないかと思うので、タイミングがあれば検証してみたい。

最近、経産省に「ハリウッドVFXを日本で製作」するアイデアのような、もっと外と関わろうという流れは来てるのかな?と思ったりする中、こういう、海外で活躍されてる生の声を聞けるのは、とても良い機会だったなと思う。

今頃載せてもあと何日かしかないのでなんの役にも立てないけど、せっかくなのでリンク。
経産省
コメント

コメントの投稿






<<Weta セミナー | ホーム | Motion Graphicsセミナー>>
最新記事 カテゴリ

タグ
AE 
AfterEffects 
Nuke 
立体視 
MotionGraphics 
C4D 
CINEMA4D 
MoGraph 
Twitch 
PhotoShop 
3dsMax 
Weta 
TEXTURES 
3DMODEL 
Premiere 
ロンドン 

最新コメント

AtteskAnoky:闔齏 髓瑁 瑯葯鳧 痳髀諤鴉
<a href=http://pornfreetube.ru/asian.shtml>瑯葯鳧 骼 髓鞐闔邇
</a>瑯葯鳧 鴃琿髑繩體琺褂 礦粤
<a href=http://detsad7

talfalcomia:痳髀諤鴉鈬 闔齏 髀?
<a href=http://pornfreetube.ru/anal.shtml>瘤譛 纃 闔閻 闔齏 驫瑾瑩 痳 sms
</a>闔齏 韲謌褂 赭鴾 粮

sossetuetapok:闔齏 礦粫 鴈鞫鴿
<a href=http://pornfreetube.ru/amateur.shtml>?譛踵 鉈諤蜊 闔齏 瘤譛 纃
</a>裨黶逶 鉋竏 骭銜鞳鴾 痳髀諤鴉

CRESSEAKVES:闔齏 骰?鴈 譫瘉鱚譛驫鉗 袱跂韲
<a href=http://pornfreetube.ru/>瘰瑩 鴃瑪逑 髀? 驟髓頌 蓁髓 闔齏 韲謌褂 online
</a>驫顋鰰? 袱跂鞐 鞐舮繧琺裙 關

賞金辞退:水嶋ヒロが受賞できた本当の真相知りたくない?

最近記事のRSS
最新コメントのRSS
Powered by FC2ブログ
追記
左編
右編
構成
管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。